>>おすすめのベビーシッターサービス11選<<

24時間対応しているベビーシッターサービスはどこ?【元ベビーシッターが解説】

この記事は、ベビーシッターとして働いていた筆者が書いています。

あなたはこんな疑問や悩みを抱えていませんか?

急に予定が入ってしまい、24時間対応しているベビーシッターサービスを探している。
24時間対応しているベビーシッターサービスはどこかな。

たしかに、24時間対応しているベビーシッターサービスはどこか気になりますよね。

そこでこの記事では、ベビーシッターとして働いていた経験のある筆者が、24時間対応しているベビーシッターサービスを5つ紹介します。

この記事を読めば24時間対応しているベビーシッターサービスがどこかわかり、シッティングをすぐにお願いできます。

「24時間対応しているベビーシッターサービスを知りたい」と思っているあなたは、読んでみてください。

24時間シッティングを依頼できる5つのベビーシッターサービス

さっそく、24時間シッティングを依頼できるベビシッターサービスを紹介していきます。

24時間シッティングを依頼できるベビーシッターサービスは、次の5つです。

  • ケーバイエヌ
  • ル・アンジェ
  • ポピンズ
  • キッズライン
  • わらべうた

それでは、24時間シッティングを依頼できるベビーシッターサービスを1つずつ紹介します。

 

サービス①:ケーバイエヌ(KXN)

ベビーシッターの料金相場ってどれくらい?月額費用をサービスごとに比較

24時間シッティングを依頼できる1つ目のベビーシッターサービスが、ケーバイエヌです。

ケーバイエヌは、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨でサービスを提供しています。

ケーバイエヌの特徴は、イエナプラン教育という、世界の先進国のなかで最も幸福度が高いといわれるオランダの教育法をとり入れている点です。

お子さまの自発性や協調性を育む事を大切にしながら、シッターがシッティングをしてくれます。

シッティング中にお子さまに万が一のことがあっても、ケーバイエヌはChubb損害保険株式会社の団体総合補償制度保険、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入しているので安心です。

ケーバイエヌはお試しコースが用意されており、初回は1時間1,200円〜と低価格で利用できます(3時間まで)です。

>>ケーバイエヌをみてみる

 

サービス②:ル・アンジェ

ベビーシッターの料金相場ってどれくらい?月額費用をサービスごとに比較

24時間シッティングを依頼できる2つ目のベビーシッターサービスが、ル・アンジェです。

ル・アンジェは、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城でサービスを提供しています。

ル・アンジェの特徴は、病児保育に力を入れている点です。

病児保育に対応していないベビーシッターサービスも多い中、ル・アンジェでは当日10時までに依頼をすれば3時間以内にベビーシッターがかけつけてくれます。

創立から13年間重大事故も特にない&ベビーシッター全員が保育士、幼児教諭、教員免許、看護師、調理師免許などの資格保持者なので、安心して利用できるベビーシッターサービスです。

ル・アンジェの利用料金は、1時間2,500円〜となっています。

>>ル・アンジェをみてみる

 

サービス③:ポピンズ

ベビーシッターサービスのおすすめ人気ランキング11選【元ベビーシッターが比較】

24時間シッティングを依頼できる3つ目のベビーシッターサービスが、ポピンズです。

ポピンズは、東京都・神奈川・埼玉・千葉・静岡・茨城・長野・愛知・岐阜・三重・兵庫・大阪・奈良・和歌山などでサービスを提供しています。

ポピンズの特徴は、インフルエンザなどの感染症の病児保育にも対応していること。

「病児保育に対応しているが感染症は受け付けていない」というベビーシッターサービスも多いので、感染症にかかっている子どもを預けたいときはありがたいです。

ポピンズは当日オーダーにも対応しているので、急な仕事や残業時にも役立ちます。

ポピンズは「ナーサリースクール」という保育所も運営しており、信頼できるベビーシッターサービスです。

ポピンズの利用料金は、1時間2,500円〜(首都圏料金)となっています。

>>ポピンズをみてみる

 

サービス④:キッズライン

ベビーシッターの料金相場ってどれくらい?月額費用をサービスごとに比較

24時間シッティングを依頼できる4つ目のベビーシッターサービスが、キッズラインです。

キッズラインは、全国47都道府県でサービスを提供しています。

キッズラインの特徴は、登録しているベビーシッター数が多いこと。

多くのベビーシッターサービスは数十〜数百人のシッターを抱えているケースが多いですが、キッズラインにはなんと3,000人以上のシッターが登録しています。

そのため、お子さまに合ったベビーシッターをたくさんの選択肢から選べるのがいいです。

キッズラインは、1時間1,000円〜利用できます。

>>キッズラインをみてみる

 

サービス⑤:わらべうた

24時間対応しているベビーシッターはどこ?【元ベビーシッターが解説】

24時間シッティングを依頼できる5つ目のベビーシッターサービスが、わらべうたです。

わらべうたは、東京・神奈川・千葉・埼玉でサービスを提供しています。

わらべうたの特徴は、オプション機能が充実していること。

30分あたり500円料金を上乗せさられれば、それぞれ料理や買い物、掃除などを任せられます。

ほかにも、わらべうたでは旅行同行をお願いできるのもポイントです。

わらべうたでは「普段あまり子供と遊んであげられないから、子どもをどこかへ連れ出してあげて欲しい」というご家庭の要望にこたえるため、旅行同行を行っています。

交通費・宿泊費・食費は別で、1時間3,500円〜の依頼が可能です。

わらべうたの基本料金は、1時間2,000円〜利用できます

>>わらべうたをみてみる

 

まとめ:24時間シッティング対応可能なベビーシッターサービスを使えば急な予定にも対応できる

この記事では、元ベビーシッターの筆者が、24時間シッティングに対応しているベビーシッターサービス5つ紹介しました。

最後に今回の内容をまとめておきます。

24時間シッティングに対応しているベビーシッターサービスは?
  • ケーバイエヌ、ル・アンジェ、ポピンズ、キッズライン、わらべうた

この記事を参考に、お子さまにあったベビーシッターサービスを選んであげてください。

ベビーシッターすみれの森には他にも、ベビーシッターに関してのお役立ち記事がたくさんあります。

ぜひ読んでみてくださいね。

人気記事:>>ベビーシッターサービスのおすすめ人気ランキング11選【元ベビーシッターが比較】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください