>>おすすめのベビーシッターサービス11選<<

お問い合わせ

当サイトへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

お問い合わせはこちら

「ベビーシッターすみれの森」へのお問い合わせ内容

「ベビーシッターすみれの森」では、以下のお問い合わせを受け付けております。

  • 広告掲載のご相談
  • 相互リンクのご相談
  • 記事寄稿のご相談
  • 記事作成のご依頼
  • メディア取材のご連絡

該当する内容を、お問い合わせフォームからご連絡ください。

ご連絡いただいてから、3営業日以内に返信いたします。

 

広告掲載のご相談

「ベビーシッターすみれの森」では広告掲載のご相談を承っております。

当サイトに掲載する広告パターンは以下の3つです。

広告パターン
  • 成果報酬広告(1申し込みあたりXXXX円)
  • 固定掲載広告(目次上、記事下、サイドバーに設置)
  • PR記事広告(貴社についての記事を作成)

※貴社サイトに「ベビーシッターすみれの森」へのリンクをご掲載いただける場合、PR記事広告を無料で作成いたします。

 

相互リンクのご相談

貴社サイトで「ベビーシッターすみれの森」を相互に記事を紹介してくださるサイト運営者の方を募集しています。

貴社サイト(サービス)について、私たちが記事を作成することも可能です。

 

記事寄稿のご相談

「ベビーシッターすみれの森」では、ベビーシッターの情報を幅広く伝えるために、他サイトへ記事を寄稿しております

貴社サイトに「ベビーシッターすみれの森」へのリンクをご掲載いただける場合、記事を無料で作成いたします。

 

メディア取材のご連絡

「ベビーシッターすみれの森」では、当サイトの活動を取材してくださるメディア様を募集しています。

また、当メディアが貴社サイト/サービスを取材することも可能です。

 

取材記事の作成

「ベビーシッターすみれの森」では、ママとお子さんのために様々な企業へインタビューを行い、取材記事を作成しております。

貴社サイトに「ベビーシッターすみれの森」へのリンクを掲載いただける場合、貴社サイト/サービスの取材記事を無料で作成いたします。

 

「ベビーシッターすみれの森」について

「ベビーシッターすみれの森」運営代表者

あまのプロフィール

【ベビーシッターすみれの森運営代表者】

  • 菅野敬也

 

【経歴】

  • キッズラインにてベビーシッターとして働いていた経験あり
  • 「ベビーシッターをもっと身近なものにして、生き生きと過ごせる家庭を増やしたい」と思い、理念に共感いただいた保育士や幼稚園教諭の方と共にベビーシッターすみれの森を立ち上げ

 

保育士・幼稚園教諭ライター

まめ

まめ

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • まめ

 

【経歴】

  • 現役保育士
  • 自身のダイエットのために栄養・運動についても学んだ経験あります

 

きょうこ

きょうこ

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • きょうこ

 

【経歴】

  • 2人子どもを育てながら福祉施設で保育のお仕事をしています
  • 現在は産休中です
  • 大学では子ども発達心理学を専攻していました

 

こまつ

こまつ

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • こまつ

 

【経歴】

  • 保育士歴9年・主婦歴4年
  • 現在2歳になる子どもがいます
  • 趣味は動物館、水族館めぐり

 

ちゆきち

ちゆきち

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • ちゆきち

 

【経歴】

  • 現役の保育士・ベビーシッター
  • 趣味はクラシックバレエや京都の庭園めぐり、国内旅行、読書、YouTubeなど
  • オーストラリアにワーホリの経験があります

 

あさの

あさの

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • あさの

 

【経歴】

  • 保育士・幼稚園教諭養成大学に在学中、ベビーシッターを2年経験
  • 現在は小学4年(9歳)の育児中で、ベビーシッターも利用しています

 

さき

さき

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • さき

 

【経歴】

  • 0歳、2歳、4歳の3人の男児の子育て真っ最中
  • 発達障害児の子育てや英語のスキルアップ、子育てと仕事の両立について関心あり
  • 英語の家庭教師や塾講師を経て、アジアの子どもたちを支援する学生 NPO法人で勤務していました

 

ゆーまま

ゆーまま

【ベビーシッターすみれの森ライター】

  • ゆーまま

 

【経歴】

  • 幼稚園教諭を5年経験し、現在は子育て中
  • 障害児保育も経験あり
  • 子育て中のママさんに寄り添える記事を書きたいと思います