>>おすすめのベビーシッターサービス11選<<

ベビーシッターの副業って稼げるの?|注意点やおすすめサービスも紹介

この記事は、元ベビーシッターの筆者が書いています。

あなたはこんな疑問や悩みを抱えていませんか?

ベビーシッターの副業に興味がある。
ベビーシッターの副業って稼げるのかな?
どれくらいの人たちが副業でベビーシッターをやっているんだろう?

たしかに、ベビーシッターの副業をしている人たちがどれくらいいるかは気になりますし、稼げるのかどうかも気になりますよね。

そこでこの記事では、元ベビーシッターである筆者が、ベビーシッターの副業は稼げるのか、どれくらいの人たちが副業でベビーシッターをしているのかについて説明します。

あわせて、実際にベビーシッターとして働いている人の声や、ベビーシッターとして働く際の注意点、副業におすすめのベビーシッターサービスも紹介します。

この記事を読めば、ベビーシッターの副業について理解を深められ、ベビーシッターの副業をするかどうか決められるはずです。

「ベビーシッターの副業に興味がある」というあなたはぜひ、読んでみてください。

 

ベビーシッターの副業はどれくらい稼げるのか?

ベビーシッターを副業で行う場合、5万円前後がお給料の相場です。

お給料の相場については、次のケースを想定しています。

  • 本業は会社員(9:00出勤17時退社)
  • 平日は大変なので、土日に5時間ずつ副業を行う
  • 時給は1,200円からスタート

時給1,200円で土日のみ5時間ずつベビーシッターのお仕事を入れるとすると、1日あたりの給料は1,200円×5時間=6,000円です。

1月あたり土日が8日間あるとすると、6,000円×8日間=48,000円となります。

保育士資格を持っていたり、料理や家事が得意だったりするなら、オプション料金をとることで5万円以上の給料を稼げます。

次に、ベビーシッターの副業を行っている人の割合をみてみましょう。

 

ベビーシッターの副業を行っている人の割合

大手ベビーシッター会社である「キッズライン」に関するツイートになります。

ツイートを見ると分かるとおり、キッズラインで働いているベビーシッターの約9割が副業として働いているとのこと。

また、副業でベビーシッターとして働いている人たちの約60%が、保育関連以外の仕事となっています。

つまり、ベビーシッターの半数が、保育とは全く関係ない仕事を本業に持ちながらベビーシッターをしているんです。

大手のキッズラインで9割の人達が副業で働いていることを考えると、その他のベビーシッター会社でも副業としてベビーシッターをしている人は多いでしょう。

次に、ベビーシッターの副業を行っている人の声を紹介します。

 

ベビーシッターの副業を行っている人の声

ベビーシッターの副業を行っている人たちからは、「赤ちゃんに癒やされる」「ベビーシッターは楽しい」という声が多いです。

成長真っ盛りのお子さまの面倒をみるので大変なこともありますが、その分やりがいや感動を得られるのはベビーシッターの良い点といえます。

下の画像を見ていただくと分かるとおり、実際に「ベビーシッターの仕事を始めて生活面・心理面に良い変化があった」と答えた人は9割を超えているんです。

ベビーシッターの副業って稼げるの?注意点やおすすめサービスも

引用元:https://kidsline.me/contents/news_detail/503

生活面で起こる良い変化には規則正しい生活、心理面で起こる良い変化には、子どもと接することで癒やされる、心が明るくなるなどの効果があげられます。

次に、ベビーシッターの副業を行う際の注意点を紹介します。

 

ベビーシッターの副業を行う際の注意点

ベビーシッターの副業を行うときの注意点は、次の2つです。

  • 会社が副業可能か確認する
  • 平日は余裕を持ったシフトを入れる

 

注意点①:会社が副業可能か確認する

ベビーシッターの副業を行うときの注意点1つ目が、会社が副業可能か確認することです。

あなたが副業を禁止されている会社に勤めている場合、ベビーシッターの副業をできない可能性があります。

近年は徐々に副業を認める会社が増えてきています。

ただ、未だに副業を禁止している会社もありますので、ベビーシッターの副業を考えているあなたは自分の会社が副業可能かをチェックしましょう。

 

注意点②:平日は余裕を持ったシフトを入れる

ベビーシッターの副業を行うときの注意点2つ目が、平日は余裕を持ったシフトを入れることです。

平日に本業が終わってからベビーシッターの副業をする場合、シフトの時間には余裕を持たせましょう。

本業が終わって走ってシッティング現場まで行くのは疲れますし、万が一まにあわなかったときにご家庭に迷惑をかけてしまいます。

例えば、あなたの仕事が18時に終わり、シッティング予定のご家庭まで50分かかる場合は、最低でも19時30分〜のお仕事開始にするのがおすすめです。

最後に、副業におすすめなベビーシッターサービスを紹介します。

 

副業におすすめなベビーシッターサービス

副業におすすめなベビーシッターサービスは、次の2つです。

  • キッズライン
  • ラビットクラブ

副業におすすめなベビーシッターサービスを1つずつみていきましょう。

 

おすすめサービス①:キッズライン

ベビーシッターの料金相場ってどれくらい?月額費用をサービスごとに比較

副業におすすめな1つ目のベビーシッターサービスが、キッズラインです。

他のベビーシッターサービスのシッター数は数十人〜数百人ですが、キッズラインには3,000人以上のベビーシッターが登録しています。

副業でベビーシッターを行う人もかなり多く、キッズラインで働いているベビーシッターの92.9%が副業で働いているんです。

ベビーシッターの副業って稼げるの?注意点やおすすめサービスも

引用元:https://kidsline.me/contents/news_detail/503

キッズラインは自分で時給を設定できるので、資格やスキルを持っているあなたは稼ぎやすいベビーシッターサービスだといえます。

また、キッズラインはスキルなし・子育て未経験の方でも働けるので、副業でベビーシッターをやってみたいあなたにぴったりです。

 

おすすめサービス②:ラビットクラブ

大阪でベビーシッターを簡単に呼べるサービス5選!料金や選び方も解説副業におすすめな2つ目のベビーシッターサービスが、ラビットクラブです。

ラビットクラブは全国47都道府県に対応しているベビーシッターサービスなので、東京のような都市部に住んでいないあなたでもベビーシッターとして働けます。

ラビットクラブの特徴は、研修制度がしっかりしている点です。

ラビットクラブでは子育て経験のないひとたちがベビーシッターとして働けるよう、約70時間の研修期間を設けています。

ただ、研修時間は習熟度によって変わってくるため、人によってはもっと早く研修を終えられることも。

ラビットクラブに興味を持ったあなたは、ラビットクラブのベビーシッター求人から自分の地域でベビーシッターの求人があるかをチェックしてみると良いですよ。

 

まとめ:柔軟に働けるベビーシッターは副業としておすすめ

この記事では、元ベビーシッターの筆者が、ベビーシッターの副業は稼げるのか、どれくらいの人たちが副業でベビーシッターをやっているのかについて説明しました。

あわせて、実際にベビーシッターとして働いている人の声や、ベビーシッターとして働く際の注意点、副業におすすめのベビーシッターサービスも紹介しました。

さいごに今回の内容をまとめておきます。

ベビーシッターの副業って稼げるの?
  • ベビーシッターの副業のお給料相場は、5万円前後
  • ベビーシッターを副業としている人は多く、「癒やされる」「楽しい」という声がたくさんある
  • ベビーシッターの副業におすすめなサービスは、キッズラインとラビットクラブ

ぜひこの記事を参考に、ベビーシッターの副業を始めるか考えてみてください。

ベビーシッターすみれの森には他にも、ベビーシッターに関してのお役立ち記事がたくさんあります。

ぜひ読んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください