>>おすすめのベビーシッターサービス11選<<

PickSitter(ピックシッター)はどんなベビーシッターサービス?評判や口コミ、料金も

picksitter

MEMO

全国のベビーシッターの中ですみれの森がおすすめするベビーシッターは、こちらの記事にまとめています!

>>おすすめのベビーシッターランキングをみてみる

 

\ピックシッター公式に取り上げられました/

ピックシッター

この記事は、実際にベビーシッターとして働いていた筆者が書いています。

あなたはこんな疑問や悩みを抱えていませんか?

シッターサービスを探していたら、PickSitter(ピックシッター)というベビーシッターサービスを見かけた。

PickSitter(ピックシッター)ってどんなベビーシッターサービスなんだろう、評判はいいのかな?

たしかに、PickSitter(ピックシッター)がどんなベビーシッターサービスなのかは気になりますよね。

そこでこの記事では、PickSitter(ピックシッター)とはどんなベビーシッターサービスなのかを、評判や口コミ、料金などをふまえて解説していきます。

この記事を読めばPickSitter(ピックシッター)がどんなベビーシッターサービスかわかり、PickSitter(ピックシッター)を利用するかしないかを選べるようになります。

PickSitter(ピックシッター)の評判が気になるあなたはぜひ、読んでみてくださいね。

調査したシッターサービス
●PickSitter(ピックシッター):https://picksitter.com/

 

PickSitter(ピックシッター)とは

ピックシッターとは、ベビーシッターサービスはもちろん、家事代行や英語のレッスンなども行ってくれるベビーシッターサービスです。

ピックシッターは2018年12月にサービスを開始しており、対応エリアは東京、埼玉、千葉、神奈川となっています(※2020年1月時点の情報です。順次全国へ拡大)

0歳から15歳と年齢制限もかなり広いので、気軽にシッティングをお願いできるのが特徴です。

ピックシッターは次のようなケースで、役に立ちます。

  • 残業で子供を迎えに行けない
  • 友達と食事に行きたいけど、子供を預けられる場所がなくて困っている
  • とつぜん休日出勤が入ってしまった
  • 育児が大変なので、手伝ってほしい
  • 引っ越してきたばかりで頼れる人がいない

「ピックシッターって信用できるの?」というあなたのために、ピックシッターを運営する会社の情報を載せておきますね。

会社名 株式会社 アヴェニエール
事業内容 認可保育事業
地域型保育事業
企業主導型保育事業
認可外保育事業
保育所開業支援コンサルティング及び委託運営業務
シッターマッチングサイト”Pick Sitter”運営
各種イベント保育業務
インバウンド向けシッターサービス
連結子会社:株式会社 ビーワールドプロモーション
(広告代理業)
本社住所 〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル503
会社設立 2014年6月10日
代表者 大熊英樹(代表取締役)
コーポレートサイト https://picksitter.com/

次に、実際にピックシッターを使ったことがある人の感想を紹介します。

 

実際にPickSitter(ピックシッター)を使ったことがある人の感想

ただいま準備中です。もうしばらくお待ち下さい。

次に、ピックシッターの評判を紹介します。

 

PickSitter(ピックシッター)の評判

さっそく、ピックシッターの評判を見ていきましょう。

まずはピックシッターの悪い評判から。

 

PickSitter(ピックシッター)の悪い評判・口コミ

ピックシッターの悪い評判を調査しましたが、今のところ見当たりませんでした。

ベビーシッター自体が日本で広まりだしたのが最近なので、まだ利用者が少ないのが原因かもしれません。

引き続き調査していきます。

 

PickSitter(ピックシッター)の良い評判・口コミ

ピックシッターは電車広告も出しています。

入会金や年会費がかかるベビーシッターサービスが多い中、ピックシッターは入会金も年会費も無料なのがありがたいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

-💚- 【ピックシッター所属💚シッター紹介👩🏻】 * 子供の頃から何かをクリエイトすることが大好きだったそうで、 趣味でアイシングクッキーを作り始めたのがきっかけ。 「せっかくなら資格を持っておきたい!」 ということで資格を取ったそうです😊 * 普段はオーダーメイドで作っていますが、 シッティング中に子供と一緒にアイシングクッキーを 作ることも出来るそうです💕🍪 * ※ 動画はケーキにアイシングジェルで描いているものです。 * ピックシッターには様々なスキルや資格を持っているシッターさんが在籍しています🌈 “私には出来ないけど子供に経験させてみたい!”と思うパパママ、ピックシッターで探してみませんか?☺️ ______________________________________________________ 登録はピックシッターサイトから🧸💕 https://picksitter.com/ 💚💕💚💕💚💕💚💕💚💕💚💕💚💕💚 #アイシングクッキー#icingcookies#cakedecorating#ケーキデコ#認定講師#お誕生日パーティー#birthdayparty#楽しい#fun#趣味#ママ#mom#ベビーシッター#babysitter#育児#子育て#保育園#preschool#ママライフ#momlife#子供#children#kids#english#ピックシッター#picksitter#登録無料#年会費無料#入会費無料#

ピックシッター(@picksitter)がシェアした投稿 –

ピックシッターにはケーキにアイシングジェルを描けるなど、 様々なスキルや資格を持っているベビーシッターが在籍しています。

動画のお子様もアイシングジェルにかなり興味を持っていますね。

ぜひ、ピックシッターでお子様が喜びそうなシッターさんを見つけてあげて下さい。

 

PickSitter(ピックシッター)の料金

基本料金 シッターさんの時給×時間

1時間1,500円〜、2時間から予約受付

オプション料金 2人目保育料、英会話レッスン、家事・料理、その他
手数料 基本料金とオプション料金の合計を足し合わせたうちの10%
交通費 シッターさんの交通費

ピックシッターの料金の特徴として、入会金無料であること、年会費が一切かからないことがあげられます。

入会金が5万円、年会費が3万円なんていうベビーシッターサービスもある中、利用した分だけのシッター料金+手数料10%だけしかかからないのは良いですよね。

入会金や年会費がかかる他のベビーシッターサービスを使うぐらいなら、入会金や年会費のお金をシッター料金にあてられるピックシッターを使うのはかしこい選択だと思います。

>>ピックシッターを見てみる


まとめ:PickSitter(ピックシッター)は安心して使えるベビーシッターサービス

この記事では、ベビーシッターサービスのピックシッターについて、評判や口コミ、料金などを解説しました。

さいごに今回の内容をまとめておきます。

ピックシッターとは?
  • 入会金・年会費がなんと0円
  • 0歳から15歳までシッターの依頼が可能
  • バイリンガルのシッターやその他特技をもったシッターが多数在籍
  • 家事代行や英会話レッスンなど、こまかな要望もOK

ピックシッターのベビーシッターは法令に基づいて、全てのシッターの各都道府県への届け出を確認している安全なベビーシッターサービスです。

ピックシッターが気になるあなたは失敗しないためにも、「まずはお試しで2時間」という使い方をされるのが良いですよ。

>>ピックシッターを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください